ハネムーンは一生に一度ですので、行き先選びが重要になってきます。
そのほかにも買い物やお土産で迷っている人も多いと思います。

ハネムーンの行き先を決めるときには行き先と日数を決めなければならないわけですが、
まずは多くの行き先から少しずつ予算や休日日数に合わせて選んでいくのがよいと
いうことです。
また、意外と忘れがちなのですが、自分の行き先の天気も調べておく必要があります。
せっかく予定を立てたハネムーンが雨でしたら残念ですよね。

一度のハネムーンですから、雨で残念な思いをしたくありませんよね。
ですから、ハネムーンの行き先を決めるときは、
行き先の天気も忘れずにチェックしておくとよいでしょう。

ハネムーン先として定番なのが、ハワイです。
ハネムーン先のハワイの特徴としては、気温が1年を通して温暖であり、
観光スポットも多くあり、また、日本語も通じるところが多いことです。
ですので、いつでもいけるし、英語が話せなくても楽しむことができます。

そのほか、グアムも人気のあるハネムーンスポットになります。
グアムは美しい海が人気です。
ですから、ドルフィンウォッチングやスキューバダイビングなどのレジャーが人気です。
グアムに行くのであれば、12月から5月までがおすすめです。
8月10月は台風が来るので注意する必要があります。

グアムは2人で50万ほどかかります。
意外と安いのもグアムが人気の理由のひとつであるといえるでしょう。

その次に人気があるのがバリ島です。
バリ島も自然が美しいことから、ハネムーン先で非常に人気があります。

バリ島も2人で50万の予算で行くことができるため、
ハネムーン先としてぴったりでしょう。